売りやすい商材ポイント

ここでは、「売りやすい商材ポイント」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のメール後、
クレームメールが・・・・・




ありませんでした^^;


なので、調子にのってもう一度言います。


初心者が・・
日8、虎の巻を実践しながら・・
日8、虎の巻をアフィリエイトしても


売れません。
稼げません。
儲かりません。




知ってる人は知っている。
知らない人は覚えてね(謎)


クレームメールはこちら(笑)
⇒ http://hibaburo.zz.tc/hibamail





で・・


メルマガアフィリで・・
初心者でも売りやすい商材。

て考えたことありますか?




やはり稼げていない状態での仕入れは
人によって予算が違いますので・・




安くて・・
中身が濃ゆくて・・

というものがあったりしますね^^



あなたもそういった商品・・・買っていませんか?


たとえば、アドセンスのアレとか
ライティングのアレとかソレとか
あんなものやこんなもの・・(謎)



結構・・あったりしますねッ(にやり)



低価格の商材は、自分も仕入れやすい。
相手も手にしやすい。




やはりこういった商品は売りやすいです。


・・とか当たり前のことを言ってますけど・・



単に「安い」だけでは
・・・売れない場合もあります(涙)





安いものでも、きちんとメリットデメリットを
購入者に提示して納得して買ってもらうことが大切ですね。

ですよねッ?!



ということは・・

「アピールポイント」=「安さ」


だけではダメですよ^^;;;




例えばですね・・
あなたのアピールポイントは?

って聞かれて・・


「歳が若いことです」とか・・



まぁ・・無いことはないですが・・


えっと・・
それがなにか?ってかんじだったり・・



しょうじき・・
私はあなたの性格だとか・・
特技だとか・・


そういうあなたの内面を知りたいんですけどねって
言われちゃいますよね。



で・・
情報商材・・・


情報商材はほしくても
中身がみえないので不安なんですね。


誰だって・・
騙されたくないんです^^;






で、
購入者は迷ってるんです。


ある程度の内容を知ってから
購入しようかどうしようか決めたいんですねっ。



あなたも購入するとき、そうですね^^
購入者もおなじきもちです。



そこで
「安いから買いましょう」と言うと・・


いらねーよ(`□´) ・・・って言われてしまうんです(涙)






だからね。

まんまと安さだけを
アピールしすぎても売れませんよ^^;



そこを注意して、まずはレッツチャレンジ。


一度お手もちの商材でレビューを書いてみましょう。
ブログは記事の削除も修正もかんたんですからね^^

恐れずやってみるのです。


読んで読んで。
考えて考えて。

安さ以外のアピールポイントを
ひねり出すのですw



どういう人に購入してもらいたいかな?
って・・

どういう人が手にしたら役立つかな?
って・・

自分はなぜ、購入したんだっけ?(爆)
って・・


かんがえるのです。


ちなみに私はおトイレで考えます。
落ち着くんですのw



売りやすい商材のポイントはあと2つ。
関連記事
⇒ 【初心者でも売りやすい牛丼作戦:早い編】
⇒ 【初心者でも売りやすい牛丼作戦:うまい編】


この記事があなたの役にたったとき、ワンクリック応援してくださいね
⇒ 
コメント
この記事へのコメント
ひばり さん

こんにちは

コメントありがとうございました。

安いけど価値あり

意外とありますよね^^

価値をもってして安いと思わせることが結構大事ですよね^^

応援済みですm(__)m

ではでは
2009/09/15(火) 20:43 | URL | けつお #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

これからよろしくお願いします^^
2009/09/16(水) 03:44 | URL | あん×ころ #-[ 編集]
ひばりさん」、おはようございます。

安いだけでは、買わない。
買う人は騙されたくない。

これって、情報商材だけでなく
すべての商品に共通する
消費者心理ですよね。

私もよく、情報商材を買うときは
評判とか調べてから
買ったものです。

とても参考になったので
応援ポチです!!
2009/09/16(水) 09:05 | URL | かいはるパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。